<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

MYキャラクター

更新しましたうおうおうおうおうおうおうお



←のMYキャラクターからいってくだしあ
[PR]

  by no1-sprint | 2006-06-29 22:45 | 日記

6/25

いやいや、20:00の時点でクソ重いから!

とりあえず、超重力発生中は40人規模の防衛でも
さくっと死ねることがわかった。


B2祭りがおさまってからは、ブリトニアでもようやく軽く・・・
B1確保できてめでたしめでたし



1.5倍期間は、短気集中狩りして放置が多く、
結局あまりあがってない。まぁ勉強優先だし、いいや。



いろいろキャラ変わってるんで、
MYキャラクターも更新すっかねー
[PR]

  by no1-sprint | 2006-06-27 15:20 | 日記

6/18

まぁ、落城は落城だ。仕方ない

あんだけロキが不発してるなら、ロキの意味ねぇえええええじゃんとか、
重い環境なら攻めてが不利なのに、防衛が不利になるとかもうね。

むこうの忍者軍団は、EDPでこっちの前衛を削りにきたようだ。
というか、恐ろしい勢いでHPが減っていったからすぐわかった。
というか、PTメンバーもHP減ってるしwwwwwwwwwwwwwwww
だが、18kのHPはそうそうになくならんよ!

亡くなったのは、無詠唱SGくらったWIZ陣だった・・・・


やっぱり、SGなのね。
LP張られても持ちこたえられるBVMだが、がけ上を消されたらどうしようもない。



それよりも、その後の取り返しがあんなことになるとは・・・



数十分攻めて、白P全然使ってないぞコラ!
これがヴァルキリーの重さか・・・

この環境でSCSはよう攻めたわ。完敗
[PR]

  by no1-sprint | 2006-06-20 15:44 | 日記

6/11

ま た 放 置 か よ

ということでラストのB5のことでも


①レースくらいさっさと止めろよアホLK

言い訳いたしますと、スピード(ER到達までの時間)は負けておりません
馬碑Onlyで叩きあいまではもっていけるけど、そこでどうしても負けてしまう

というか、負けてからSignを装備していないことに気付く
やっぱりアホLKでした☆

それと、ブーンPOTでもっとスピードアップできるらしいので
今度から容赦なく使うことにする。



②Anthemに負けてんじゃねーぞハゲ

人数差で明らかにこっちが負けてるものの、
B5防衛に関しては量より質がモノをいうのでね。言い訳はきかない。
2MAP突破を数分でやれたのは収穫だが、
ERでのジリ貧さが先週・今週ともに目立つ。

最初からダンサーで特攻すればよかったかねぇ
装備はモロ防衛用で、支度できてなかったのもミスか
B4で激戦やってたらしく、激重かったのも響いた



③具体的な改善点を述べよボケナス

ER到達までのさらなるスピードアップ
完全レースなら最初からSign2個つけとく
防衛しているところを攻めるなら最初からダンサーでいく









━━━━━━━━━━━━以下、ジリ貧ということに関して━━━━━━━━━━━━


B4を覗きにいった1人だが、
SCSがERを囲んでの防衛、IWLが攻め手の場面
結局IWLは落とせなかったらしい


最近の攻めのスタイルは、
いかに相手陣にSGを叩き込むか、いかにLPを早めに決めるか
が重要になってきていて、
WIZ・セージの強化と、連合全体でのサポートが求められているように思う。


が、それはあくまでWP防衛での話であって
平地戦になった場合、何が一番有効なのか


おそらく、EmCの使いかたと多少強引なパワープレイになると思う。

前者はまぁ、当たり前として・・・
スクリームやらSGやら両軍から飛び交う中で、
一番不自由なく仕事ができる人はやっぱり前衛なわけで、
相手陣に絶え間なく切り込んでいく姿勢が大事なんかなぁと。
プレッシャーを与えること、なによりEmCを使いにくくする効果がある。

要は、乱戦時って
相手を崩壊させるための下準備ができない状況なわけで、
組み立てた上での作戦が使えないということは
やっぱり前衛の人の動きがモノをいうんじゃないかと思う。


勝手な意見で申し訳ないけど。


別に今回の攻め側の人を批難してるんじゃなくて、
仮にうちらが同じ状況を経験するとき、
いったいどうしようか、という話。



BVMの場合、職構成の偏りが激しい。
攻める場合はおそらく、
相手の防衛ラインを潰す、という点で非常に苦労すると思う。

だけど、一度ラインを崩しはじめたら、
そこから一気にブレイクまでもっていくような、
そんなパワープレイができたらいいなぁ、と勝手に妄想している。
[PR]

  by no1-sprint | 2006-06-12 18:22 | 日記

今週も

もうV3て放置されてるよね

B3が熱かったようで・・・
あれで防衛完遂とはなかなか。
SCSは小手先のテクだけではどうにもなりませんな( _ノ` )



☆生体に関して☆
どうも、以前から言われてるように

マーガレッタには、ホーリーライト(MATK依存)と聖属性攻撃(ATK依存)があるようで
前者はMDEFで軽減、後者はDEFで軽減可。

俺自身も、LAなしの高ダメージ2種(5000前後と8000前後)を確認した。
あまりにもダメージが違うので間違いないだろう。

で、新しくわかったんだけど

こちらコンセ5 LA+聖属性攻撃 の場合 ダメージ17kを確認


なんでかっていうと、完全MDEF装備やと即死ですねん


肩に聖属性-30%のcがあればいいけど、残念ながらない。


ということで、マーガレッタ戦ではUNKをかぶることにした。
これなら即死もない。


なんだその哀れみの目は







もちvsレモン

レモンが買った!ということで、
レモン300zしかも100個まとめ買い。

倉庫にもち60000個残した俺の負け 2500zで全部売ればよかったこのポンコツ


ということで、アイス教祖によるファイナルミッションスタート

とりあえず、勉強時間の確保を前提に
あいつを転生させる
[PR]

  by no1-sprint | 2006-06-06 22:48 | 日記

生体3F ソロ

勉強の合間に生体ソロってますわ

気分転換になるのと、短時間で経験値がたくさん稼げるからいいよまじで。

廃屋の場合、1時間がんばって3M 2時間で6Mくらい?
生体3Fだと数十分で3Mだし・・・しかもJOBのうまさは廃屋の比じゃない。



各地でLKソロ狩りの考察がなされて、自身も参考にしたものだが、
改めてここに考察をしようと思う。独断と偏見に基づいて

金ゴキ・聖鎧なし。ポールアクス在。STR>VIT型槍LKで生体ソロしたい人向け





①装備編


a0036593_2132381.jpg


廃WIZのカトリーヌを主食にするため、可能な限りMDEF装備。
マーガッレタももちろん。他は逃げろ。
UNKとマタ靴は?って意見もあるが、
俺はMDEFガチガチに固めることを強くすすめる。
その理由はあとで詳しく。
少なくとも、風シルクは持ってないと話にならない。

後、ボロマントフリルドラフードの付け替えもする。
値段が値段なんで持ってなくても仕方ないが、
もっておくと、活動の幅が大いにひろがる。

あ、もちろん白P大量、ハエ大量、もち青P等かなり 呪い水30個 馬碑も少数
89%積んでレッツゴ




②気をつけること


1,絶対 何がなんでも 常に タイマンで戦う
敵1匹の強さが半端ないのはもちろん、あせって冷静さを失うことが命取り。
攻撃力の低いマーガレッタ2匹でも、普通に死ねる。
なぜなら、LA+聖攻撃のコンボが非常に起きやすい(無視できない確率になる)
マーガレッタはおいしいから、少々無理してでも狩りたいのはよくわかるが、
LA+もう1匹の強攻撃が重なることが普通に起きる。



a0036593_21435548.jpg

マーガレッタ交戦中にエレメスが横沸き。もうちょいで倒せそうだから続行したところ、
ごらんのように即死。
ちなみに、セイレンやハワードより攻撃力が落ちるエレメスだが、
5秒に1回はソニックブローがくる。即逃げろ。


2,HPは常にマンタン付近を
思わぬ即死を防ぐ。というか、MAP自体の構造が複雑なため、
影から爆裂セシルさんこんにちは! なんてしょっちゅう。
ここで狩るには、白Pけちっても百害あって一利なし。


3,可能な限り、壁を背にして戦う
カトリーヌのJTはLv28(30HIT)なんで、
そらもう気持ちいいくらい吹っ飛ぶ。(ミストレスのJTくらいと思って)
せっかくタイマンだったのに、吹っ飛んだ先が・・・ってなったらもったいない。




③vsカトリーヌ・マーガレッタのポイント



1,カトリーヌ
通常攻撃はほとんどなし。
出会ってすぐFD→JT→TS→CB→SIR→QM(しないときも)→少ししてからSW
をやってくる。多少ずれるときもあるが、最初のFD→JTはほぼ100%確定。

で、問題がここなんだが・・・FDのためにアンフロを用意するかどうか
結論からいうと、VITが高ければいらん!
上で述べたように、ガチガチMDEF装備だと、凍る確率がかなり減り、
MDEF60だと、体感1/3しか凍らない&その後のJTでも13k程度の被害で済む。
ということがわかった。
なんせ持ち替えミスによる死亡って頻発すると思う。


a0036593_2254248.jpg


その2つさえ凌げば、後は威力の低い魔法ばかり。
SWをのっとれば勝ちがほぼ確定なんで慣れればかなりやりやすい。
念なので闇付与切れてたらかなり悲しい。


2,マーガレッタ
生体3Fの癒し系。6種の中でも一番のカモ・・・なんだが、
ソロLKに関しては油断してると痛い目に会う。

出会ってすぐ自分にIA+こっちにDA  まぁ問題なし。
そこそこの確率でディビーナやってくるけど、デモマスクしてれば結構防げる。
VITも高ければ、もし沈黙になっても5秒以内に解けるんでそこまで気にしなくていい。

SrP連発するとニュマしてくるんで、移動すれば問題なし。
その移動の間にSW張ることが多いんで、のっとってしまう。

一番の問題はLAと聖属性攻撃

マーガレッタに当てるにはHIT190↑ないと厳しく、コンセを使うことになる。
(俺はDEX低いんでLv5を使っている。)
というわけで、聖属性攻撃がめちゃめちゃ痛い。(だいたいダメ8k
LAの直後にやられると16k・・・ これはひどい・・・
なおこの攻撃はSWを貫通してくるんで、SWのっててぼけーっとしてると死ぬ。

→LAをかけられたらすぐ、SWからどいて通常攻撃で消すことを考える!

こうすることで、死ぬ原因を取り除いてやることも必要。



a0036593_22151029.jpg


闇付与だとこの素敵ダメージ。 無事に喰えたらラッキーと思うべし。




④タイマン状態は待つんじゃない、つくるんだ


Lydiaでは、生体3FでのPT狩り・阿修羅狩りがさかんなので、
自然とタイマン状態になってることなんてめったにない

カトリーヌ沸きポイントでさえ、セシルやエレメスが常住してるくらい。

そのため、装備編で述べたクローキングを利用する。




a0036593_222356.jpg


この場合、階段を降りるとまずセシルにみつかってしまう。
なので、階段下のところでクロークして待つ。
矢印のようにカトリーヌのみが接近してきた瞬間に肩をボロマントに変える。
カトリーヌはFDの詠唱を始めるから、そのスキに階段奥へ逃げる。
その後セシルに見つかることも少ない。

階段で戦うのが有利といわれるのは、戦いやすいだけでなく、
タイマン状態をつくりやすいこともある。




後はまぁ・・・練習あるのみ。死んでも死んでもくじけぬ心。
[PR]

  by no1-sprint | 2006-06-02 21:56 | 考察

5/28

a0036593_0581820.jpg

a0036593_0583282.jpg

a0036593_0584417.jpg

[PR]

  by no1-sprint | 2006-06-01 00:58 | 日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE