<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ソーサラースキル集

まあ唐突にスキル紹介なんぞやってみるわけだが

アイス屋は、炎マスター+氷雷が少しずつという取得をしていて、それらを
SSつきで載せようと思う



a0036593_1322421.jpg

通常攻撃

Pw消費なしの攻撃。射程はあまりないものの、連射が効き技の弾道も早いため、
建築物破壊に向いている。
ただ・・・HITした際にガリガリ!という奇妙な音が出る・・・なんとかしてほしい




a0036593_1337076.jpg

アイスボルト

氷の玉を飛ばして相手にダメージと鈍足効果
ダメージ自体は小さいものの、弾道が早いのと消費Pwが少なめであり、
鈍足効果が逃げるときに重宝する点でそこそこ使い勝手がよい
しかし、他のスキルのほうが優秀であるため、なかなか使わない。




a0036593_13371215.jpg

ライトニング

初級魔法でありながら、地面指定の範囲攻撃。赤のだえんが効果範囲。
雷系スキル全般にいえるが射程が長いため、削りに最適である。
当て方としては、相手の進む方向にあらかじめイカズチを落とす感覚だろうか。
技の出が早く、少々ずれてても当たるので恐ろしく使い勝手がよい。
どんなタイプのソーサラーも取得しておきたい。




a0036593_1433492.jpg

詠唱
ささやき、いのり、ねんじる
あいすやは はい に なった

定期的にこの詠唱スキルを使わなければ、上位魔法が使えない。
大事な場面で切れてる!というのはよくある話で、できればLv3までとりたいが、
スキルポイントの関係でなかなか取りづらい。




a0036593_13384422.jpg

ファイアランス

初級魔法より射程が長く、高ダメージと36*3のDOTダメージを併せ持つ主砲。
消費Pwもそこまで多くないため、この技を上手く使いこなせるソーサラーは間違いなく強い。
ただ、弾道があまり早くなく、炎のエフェクトが目立つため、
相手の真正面で撃っても回避されやすい。
ライトニングと同じく、相手の移動先を先読みするべし。




a0036593_13441743.jpg

フレアスパーク

巨大な火球を飛ばして、大範囲に炎を撒く。
ダメージ自体は小さいものの、36*3のDOTダメージがいやらしい。
弾道は極めて遅く、エフェクトも目立つため、ファイアランス以上にかわされ易いが、
範囲が広すぎるためステップの距離が足らない場合もある。
相手が多すぎる場面や、逃げたいときの目くらましに使う程度で、
あまりこの技に頼ることはないだろう。
なお、SSではかなり遠方にエフェクトが出ているが、実際の効果範囲は赤のだえん程度。




a0036593_1349651.jpg

フリージングウェイブ

自分の周囲に、瞬時に氷結界をつくり相手を吹き飛ばす。
吹き飛ばした相手にダメージと鈍足効果を与える。
SSの通り、かなり広い範囲に効果が出て、しかも技の出はソーサラー1位である。
相手に張り付かれた場合はためらわずこの技を使うべし。
また、スタンした味方を救うために、特攻して氷結界を出すという使い方もある。
ただ、問答無用で相手を吹っ飛ばすため、乱発すると味方に怒られる。




a0036593_13533445.jpg

ヘルファイア

前方に高火力の炎を出し、相手に致命的ダメージと60*3のDOTダメージを与える。
ソーサラースキルの中で最強の攻撃力とDOTダメージを備えており、
喰らった相手はMAXHPの半分程度を失う恐ろしい技。
ただSSの通り、効果範囲は通常攻撃よりも短いためかなりの接近が必要とされる。
炎のエフェクトはゆっくりとしたスピードだが、
炎が相手に到達する前にダメージ判定が出るため、技の出は早いと言っていいだろう。
また、意外に横の範囲が広いため、密集地では2人以上にHITすることもある。
Pw消費が激しいために、撃ち終わったらすぐ後方へ下がろう。
[PR]

  by no1-sprint | 2007-02-26 13:58 | 考察

召還負け? 歩兵負け?

召還負けの何が怖いかっていうと、
敵のレイス、ジャイを野放しにしてしまうこと。

レイスは対歩兵で、ジャイは対建築で
ゲージをがりがり削っていき、終盤になればなるほど響いてくる。



だが、歩兵で敵を圧倒していたが、
(ファイナルバーストを除く)召還負けが原因で負けることってあるだろうか。
逆なら何回もあるが、その逆は思いつかない。



確保領域として、圧倒的に防衛有利なMAPがいくつかあるが
(アークトゥルス・ゴブリンフォーク・シディット等)
歩兵のゴリ押しのKill勝ちで乗っ取ったケースはめずらしくないように
(むしろそれしか手はないように思える)
歩兵力というものはいかなる戦争においても、勝つ要素の半分以上を占めるのではないか


流れとして、歩兵力で勝っているならば、クリスタルの回転も速くなり
また、前線への援軍もさほど必要ないので、ナイトが出やすくなる。
それに伴ってジャイやレイスも出やすくなる。

逆に、歩兵力で負けている場合は、前線へどんどん人がいく必要があり
当然、召還のなり手も少なくなる。確保できる大クリスタルも少ないだろう。


では打開策として、レイスを絶え間なく送り、ナイトも5体護衛につけるとしよう。
Kill負けが防げるだろうか、勝てるだろうか?
はっきりいって難しいだろう


①戦場では、大抵2ラインか3ラインの接敵ポイントがあって
 レイスが存在できるのは1ラインのみ。他で押されてるのは防げない。
②レイスはあくまで歩兵支援であるため、
 足元の歩兵が後退を余儀なくされている場面では、
 逆に押し返すことは難しい。ライン維持が限度だろう。
 (ダークミストの範囲が狭くなったこともある。)


これは対歩兵キマイラでも同様で、
このケースだとさすがに敵もキマイラ排除に全力を注いでくる。
長時間の活躍は難しいだろう。


そして、レイスもジャイも
護衛ナイトだけでなく、足元の歩兵が護ってくるからこそ存在できるのであり、
どんどんラインが後退している場面でできることは少ない。



以上の点を考えると・・・

歩兵力というものは、戦いの流れをつくる最も重要な要素であり、
それに匹敵する他の要素は、現状の仕様では存在しない。(ファイナルバースト除く)
「召還負け」という言葉が適用できるのは、歩兵力で互角だった場合のみである。





そして、どの鯖でも、次のことがおそらく同じことがいえるだろう。

歩兵力が最強の国が勝率一位であり、
同時に召還の出も他国より優れている。

[PR]

  by no1-sprint | 2007-02-20 03:44 | 考察

片手ウォーリア

片手ウォーリアとは?

片手武器と盾を持つことで、NO.1の防御力を誇る職である。

最前線に立ち、敵兵にスタン攻撃や範囲鈍足をばら撒くという、前線支援職である。

両手ウォーリアと比べると火力的に劣り、常に敵から集中砲火を浴びるため、

回復剤もすぐ尽き、予ダメランキングなども程遠く、報われる実感は少ないものの、

なくてはならない存在であり、重宝される。




エルソード所属のアイスマスター君は、生粋の片手ウォーリアであり、

今日も今日とて最前線を駆け巡る。


さて、そんなアイスマスター君の様子をのぞいてみることにしよう。


↓                        ↓                     ↓






a0036593_1741933.jpg





( ゚Д゚)・・・





a0036593_1742541.jpg





( ´_ゝ`)・・・・






a0036593_17423758.jpg






どうみても脳筋です。
本当にありがとうございました/(^o^)\





※SSの表に薄く写ってるのがMYキャラ
[PR]

  by no1-sprint | 2007-02-13 17:43 | 考察

\(^o^)/

ネットゲームってれべるじゃねーぞ!!!


15分ごとに強制鯖缶なんて、いつのまに実装したんだ・・・

B1でNE落としたけど、どうみても勝負には負けてました、本当に(
最後のB5も、鯖がまともならCHOLEに割られてたろうに・・・


ここ数週、鯖に大きく負荷のかかるスキルが実装されたのか
あるいはパケの処理が前と比べて複雑になったのか
どちらも違うだろう


4年も同じタイトルを管理しておいて、この悲惨な現状はなんだ
100円すらこの企業に投資するのが惜しくなってくるわ!!





まだ健全な50vs50の対人ゲームが手ごろにできるFEZのほうがマシ うんとマシ
ただ、俺のPCはスペック的にROで限界だから
そろそろAthlon64とか導入しようかね・・・3Dになるとカクカクやし



以下 FEZのB鯖のお話




現状、ネツァワルが安定してTOP
エルソードはゴールデンタイムに大化けするものの不安定なNO2
ネツァワルから地理的に遠いため、比較的領土の減少のないゲブランド
キャッスル・クリスタル配置変更から伸びて来たカセドリア

この4カ国が中央大陸で争っている状態で (あれ黄色の国は?

アイス屋はたまに各国に援助に入り、戦い方を見ることもある。

ここで、各国についてもったイメージを記そうと思う。


①エルソード
・ヲリ少な目ソーサラーの比率は五カ国TOP
・隣がネツァワルなため、ヲリ不足である戦場が多く悩みの種
・足りないヲリに代わってソーサラーがとにかく前線に立つ
 アイス屋が吹っ飛ばされた時にヲリのポジションに皿が出て敵に攻撃・・・など
・オベ立ての遅さ・召還の回転数など、不満に思う戦場はそんなにない
・ネツァワルと戦うと疲れるから、ホルデイン相手にストレス解消している


②カセドリア
・弓のイメージがあるため、とにかくスカウトが多い
・隣がネツァワルなため、戦線の維持にかなり苦労する
・ヲリのかなり後ろにソーサラー・スカウトが位置するため、ヲリの人がよく怒る
・崖MAPなど、高低差のある戦場だとかなり強い
・オベ立て・召還の回転数はあまりよくない
・デスパイア山麓専属の廃部隊がいる。ネツァワル相手に一歩も劣らない


③ゲブランド
・適当だぜ! チャットが意味不明にテンション高い
・首都の会話もかなりカオスらしい
・短剣スカウトが多い。戦線の押しが今ひとつ弱い
・そのため、平地MAPではホルデイン相手に苦労している
・オベ立てはそれなりだが、召還の回転数は戦場によってかなりムラがある
・ゴブリンフォークへのこだわりは異常


④ネツァワル
・お国柄か、ヲリが多いので歩兵線の強さは間違いなくTOP
・歩兵線が強いので、戦争中のチャットの大半は召還の運用について
・キマイラは必ず狙ってくる 勝敗関係なく出さないと損! なノリ
・ただ、逆に敵キマに不意をつかれるとあっさりやられることも
・オベ立て・召還の回転数はエルソードと同等
・負けムードになってくると、途端にチャットがギスギスする


⑤ホルデイン
・ヲリの数はそこそこ、隣国へのアドバンテージであるはずだが・・・
・俺TUEEEE志向の人が多いのか、単独で突っ込んできてよく死ぬ
・オベ立て・召還の回転数は戦場によってかなりムラあり
・戦線への人数配分に難があり、援軍求むのチャット数はおそらく一番多い
・そしてその援軍は5分後に・・・とかがザラ
・そのため、チャット欄はいつもギスギスしている
・目標戦に出てくる廃プレイヤーの強さは異常






よくあるのが、クリ銀など裏方を進んでやる人が多いかどうか
MAPを常に見て指示を送る軍師的な役割の人がいるかどうか




結論からいうと、
2つの事柄にとにかく執着しているのがカセドリアとゲブランド
あまり気にしてないのがネツァワル・エルソード・ホルデイン

だと感じる


特に、ネツァワルやエルソードでは
戦線のコントロールを誰かが指示する・・・ということは滅多にない
召還出てくださいと、チャットで必死に訴えることも少ない

ホルデインは、まぁ・・ そもそもチャットの反応が薄いから
誰も期待していないというか・・・



なぜ、軍師的な役割の人がいても勝率はよくないか
軍師的な役割の人がいなくても勝率が高いのか



それは、50人全員が考えて戦っているからである



軍師的な人が全ての戦況を把握し、リアルタイムに最善の案を出すなんて不可能だし
必死に召還出ろ と呼びかけたところで もう敵レイスやジャイにボコボコにされてる後だろう



ん? あのラインはやばそうだ と気づいたら援軍として行く。
召還やべーなぁ ナイトでとくか と思ったらクリスタル40個募集する。

誰かに指示されずともできる国が強いのであり、

チャット欄がヘルプで埋まっていることは、
主体的に考えて戦えている人が少ない証拠である。


召還が少ない・オベ立てが遅い・メインクリスタルがすぐ枯渇する というのは
全て、「考えて戦っていない」 ということにつながっている。

ヘルプ要請や召還募集は最小限、
キマのタイミングや敵召還の報告でチャットが埋まるということは
全員が考えて戦えているという証拠である。



自分の所属する国が、少なくともよい特色をもっているので満足はしている。
[PR]

  by no1-sprint | 2007-02-05 01:15 | 日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE